イップス先生一言日記 2011/12/24

今日はクリスマスイブ!明日は、クリスマスといっても?イップスで悩んでいる選手は!

 written by イップス先生 [日常] 投稿日時:2011/12/24(土) 13:13

今日は、クリスマスイブ!明日はクリスマスといっても、イップスで悩んでいる選手、心の病で悩んで辛い状況に追い込まれているクライアントさんには、そんな余裕がありません。
今日は終了が21:00、明日は18:00まで予約で埋め尽くされている状況でスタッフ共々、クリスマスケーキを買いに行きことができません。
しかしながら、クリスマスイブ、クリスマスを楽しむ方法はあります。

私においては、25日、19:00からは、自分が監督を務めている球団東京ライターズの納会があり、スタッフ4人と参加します。
表彰式、成績発表等があり楽しみにしています。そこで、クリスマスケーキを食べたいと思っています。

来所されているクライアントさんは当初来られた時は、心にも頭(思考)、身体にも余裕がありませんが、心理療法やイップス克服トレーニングを行うことで、余裕が生まれ、今日は、花火大会があり、友人と出かけることになったので当所にに来るのをでキャンセルさせてください!母校の試合を見たくなったのでキャンセルしてくださいと連絡があります。
これも余裕が生まれてきたからこそ言える行動なのです。

それを聞いた、私やスタッフは逆によかったね!と言葉を返します。
次回来所されたときによく冒頭になぜキャンセルして、よかったね!なんですか?と質問されることがよくあります。

私たちは、キャンセルできてよかったねなんですよ!とカウンセリングの中でお話していきます。
何かに気づき、~しなくてはならない!から、こうしたい!という自身の意志が出てきたことになるからです。

変化の時であり、余裕が生まれてきたことでもあります。

自分では気づいていない、この無意識の領域のケアこそが当所の目指す所でもあります。

本の中であるスカウトが数年前プロ野球の最多投手を高校時代にスカウトして感じ、学んだことは、考えようとする頭、感じられる心から一流の選手が生まれるんだということをその最多勝投手から学んだといわれています。

そして、何かを感じるから頭で考える、そして言葉や行動として表れるものだと!!!

そして、自分で気づいていくのです!
今度その選手にお会いすることが出来ると思いますので、ゆっくり感じてみたいと思っています。




<< 2011年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31