イップス先生一言日記

最近の出来事

投稿日時:2020/08/27(木) 11:51


昨日は休診日でしたが仲の良いプロのコーチの紹介でプロ投手と東京六大学甲子園準優勝投手が意識、無意識のメンタルトレーニング、イップス克服トレーニングに来所されました。
2人とも、ほとんど投げられない状態でスピードも20キロ落ちたとのことでした。
力が抜け、本来の動きを取り戻しストライクゾーンでの勝負、そしてボールの垂れない伸びのあるボール、140キロ前後まで克服することができました。
チームに帰り、指導者や先輩の観る前で本日どうだったか?は後に連絡が来ます。
人の目、人にどう思われるか?が気になりイップスになるケースも少なくありません。
離人感を伴うイップスを含め、奥が深いものです。
1割の意識ではそこに投げたい、しかし9割の無意識が邪魔をする。よって無意識のメンタルトレーニングが必要になってきます。技術は1割の意識ということを再認識してもらいたいものです。

スタッフぷーも周東選手と仲良し!!!福岡にて!!

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2020年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

この記事を書いたメンバー

アーカイブ

2020年10月

<<前月翌月>>
2020/10/20(火) 21:21
札幌
2020/10/09(金) 21:09
潜在意識(無意識)の凄さ
2020/10/08(木) 21:06
イップス講習会及び認定試験
2020/10/06(火) 21:04
神奈川新聞