イップス先生一言日記

今日は同郷でもある山口県の高校生投手がイップスのケアに来所されました。 [イップス克服]

投稿日時:2011/05/15(日) 23:00

今日は同郷でもある山口県の高校生投手がイップスのケアに来所されました。 
昨年までエースでありながらイップスに悩まされ控えに回った選手です。
山口県からとあって、1日6時間という長い間イップスを乗り越えるためのメンタル、グランドでの技術指導を含め、思ったところに投げれるようになりました。
明日もスポーツ催眠のあと、メンタルトレーニング、グランドにてイップスを乗り越える為の技術指導等、第二ステップを行なっていきたいと思います。なかなかのセンスの良い投手なので今後に期待です。
明日は、テニスのイップスを含め、全国から6人のイップスでl苦しんでいる選手がケアに来所されます。
1日、200球から300球投げることになります。スタッフ共々、体調を万全にして明日に備えたいと思います。

ブログ最新記事

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2021年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

この記事を書いたメンバー

アーカイブ