イップス先生一言日記

福島から大学生、埼玉から高校生、中学生の選手がイップスのケアに来所されました。 [イップス克服]

投稿日時:2011/05/28(土) 23:50

今日は、福島から大学生、埼玉から高校生、中学生の野球選手がイップスのケアに来所されました。
今日来所された3人の選手は体格もよく将来が楽しみな選手です。インナーを鍛える前にアウターを鍛えた為に、どうしても肘が出てきません。よって担いで投げるクセが取れないがために、どうしても開きが早く手投げになってしまっている選手でした。
関節の使い方、目の使い方等説明後、心理テスト、カウンセリング、スポーツ催眠後、グランドでのイップスを克服する為のトレーニングを行っていきました。3人共、コントロールはかなり良くなりフォームも下半身を使った投げ方に変わっていきました。
次回は、第二ステップに移っていきたいと思います。

ブログ最新記事

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2021年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

この記事を書いたメンバー

アーカイブ