イップス先生一言日記

㈱アスリートエージェント主催、イップス克服セミナーの講演を行なってきました。 [講演・講義]

投稿日時:2011/06/18(土) 23:58

今日は、朝7時半から埼玉の社会人ソフトボールの選手のイップスケアに始まり、昨日長崎からイップスを克服する為に来所さらました高校生内野手、そして夜6時半から㈱アスリートエージェント主催のイップス克服セミナーで2時間半の講演を行なってきました。
ソフトボール選手は1年ぶりの来所で、この1年間は調子もよく、最近ちょっとしたことからスローイングに違和感を感じ、これからが少し不安になり、カウンセリング、スポーツ催眠、心理アセスメントを受けていかれました。
本人も原因はわかっているとの事で、受け入れができないために自身と戦っている状態です。無意識が楽になったことで、何かを感じ腑に落ちたようで笑顔で帰っていかれました。
長崎からの高校生内野手は、昨日来所された時とは顔の表情も今日はかなり元気になっており、外でのイップス克服トレーニングも自然にこなしていました。
能力はかなりのもので、言われたことが、そのまますぐに出来る選手で遠投も110m投げれるようです。
全てのメニューも軽快なリズムで行なっていました。一昨日までまったく投げることができなかったのに、今こうして投げれてることが楽しくて仕方ない様子でした。お母さんからも何ヶ月ぶりの笑顔をみたので、ほっとしたようです。
夜はイップス克服セミナーの講演を行なってきました。
大学野球の監督、指導者、ソフトボールの指導者、大学生野球部、マネージャー、卓球イップス、ダーツイップスの方々、そして、ベースボールタイムズの取材の方が私の講演を聴きに来られました。
潜在能力の出し方、自身の体と対話することの意味、イップスの乗り越え方、克服法(技術面)、練習では上手くできるのに、試合で結果がでないのはどうしてか?など2時間半に渡りお話ししてきました。
講演のアンケート等、編集が出来次第ブログでアップしたいと思っています。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2020年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

この記事を書いたメンバー

アーカイブ