イップス先生一言日記

岩手県一関から帰ってきました。 [イップス克服]

投稿日時:2011/07/07(木) 10:21

4日の夜にスタッフと共に車にて岩手県一関に移動し、翌日野球関係者とのミーティング、昼にお世話になっている皮膚科の先生と面談、夕方、盛岡から高校生投手がイップスのケアにホテルまでお母さんと来られ、心理テスト、スポーツ催眠を行ないました。身長もあり野球熱心さも伝わってきましたので次に会った時が楽しみです。
夜は一関から当所に研修生として来られている方の研修を行なっていきました。なかなかセンスのあるメールカウンセリングでした。
6日の朝早くから
陸前高田~気仙沼~南三陸町~石巻に至るまでの被災者たちの心のケアを行なってきました。みんな生きる為に頑張っている様子を感じることができました。同時に我慢している様子も伝わってきました。まだまだガレキ撤去が進まない様子ですが、石巻市内は前回行った時に比べ、支援部隊、みんなの協力や住民の人たちの協力もあり、見違えるように綺麗な石巻市内になっていました。
海側はまだまだ行く度に、言葉を失うような光景です。数年はかかるのではないかと思います。
夕方遅くに石巻専修大学野球部に日本文理から行っている投手と秋田中央から野球部で活躍されている選手に少しだけ、技術面、目の使い方、関節の使い方、筋肉の使い方からどのようにしたらコントロールが良くなるか、スピードアップに繋がるかなど指導してきました。
また機会があれば、指導しにきたいと思っています。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2021年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

この記事を書いたメンバー

アーカイブ