過去のイップス先生一言日記(2010年まで)

今日は、息子もお世話になっている中央学院大学野球部に行って選手のケアをして来ました。

投稿日時:2010/10/27(水) 23:00

今日は、休診日を利用し、息子もお世話になっている中央学院大学野球部に行って選手のケアをして来ました。
久々に会う息子の顔にも自信がついてきたのか、さわやかな顔をしていて、会話をしたわけでもないのに、頑張っている様子を感じることが出来ました。
菅原監督、木田コーチ、金子コーチ、日本文理からきている長谷川主将、辰口、武石君とも会って話すことができました。元気な顔を見て安心しました。
来年2人ほど日本文理から入部するそうで、スタッフのみなさんよろしくお願いします。
2人ほど急に送球が出来なくなってしまった選手がいると監督から言われ、選手を呼んで頂き、1軍の選手にまじり外野でイップスケアトレーニングを即席で行いました。
まず、心のしくみ、脳のしくみを説明し、どうしてイップスになってしまったのかを2人に説明し理解してもらった上で、技術トレーニングから行っていきました。一人は主力で二人とも能力の高い選手なので言われた事をすんなりと受け容れてくれました。
今日は、5種類のイップスケアトレーニングの方法を行い、外野からの送球も本人納得の様子でした。
監督とも、大学関東地区代表決定戦に出場する横浜スタジアムで会いましょうと約束し、横浜に戻ってきました。
この関東地区代表決定戦には、自分がケアしていてメンバーとして出場する選手が9人いますので、活躍を楽しみにしています。
有能なスタッフもこの期間、3人常時いますので任せて試合をスカウトと共に観に行きたいと思います。

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:今日は、息子もお世話になっている中央学院大学野球部に行って選手のケアをして来ました。

(ブログタイトル:イップス先生一言日記)

<< 2019年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログテーマ