イップス相談室

僕は、一年半位前からイップスの事で悩んでいます。(AAAさん) [イップスお悩み]

投稿日時:2011/02/01(火) 00:12

ご相談内容

僕は、一年半位前からイップスの事で悩んでいます。イップスになってしまった原因は(多分)、ピッチャーマウンドから投げるとき投げる瞬間までミットを見ずに投球していました、でも中3の春に顧問の先生に最初から最後までしっかりミットを見て投げろと言われてからだんだん投げるときに腕が自分の体から離れていくような感覚になっていき、今では、自分の投げ方がまったくわからなくなってしまい、自分の投げる球がどこにいくかまったくわからなくなってしまいました。

このような些細なことでもイップスになってしまうことはあるのですか?
ちなみに今も野球をやっています。


お答え

“AAA”さん、こんにちは。お問い合わせありがとうございます。
いろいろと悩みながらも今でも野球を続けていらっしゃるのですね。自分の思うようにボールが投げれない中でも、諦めずに野球を続けていらっしゃるということ。そのことから、“AAA”さんは本当に野球が大好きなんだということが伝わってまいりました。以前のように気持ちよく投げれるようにしたいですね。


イップス自体は、些細なことからでも起りえます。自分の投げ方が分からなくなってしまったというのは、今の“AAA”さんは、自然な投球ではなく、すごく頭でフォームを考えながら投げているのではないでしょうか。
もともと、投げる瞬間までミットを見ずに投球していたとのことですが、その投げ方自体は特に悪いことではありませんよ。むしろ、おっしゃっているとおり、投球動作の最初からミットを見てしまうと、上半身の開きが早くなり、タメが使えなくなって、手投げになってしまいます。手投げになると、コントロールが乱れてくるのも無理はありません。
投球動作には目の使い方は非常に大事です。目を上手に使うことが出来れば、それだけでも、無理のない投球が出来るようになります。


今は、自分のフォームがわからなくなってしまっているとのことですが、「どうやって投げようか。」「もう少しここを変えてみたらどうだろうか。」など、頭でばかり考えていませんか?頭でフォームを意識すればするほど、フォームは分からなくなっていくものです。
詳しい内容をお聞きして、実際のフォームを拝見しないことには、何とも言えませんが、頭で考えて身体を意識的に動かしている間は、気持ちよくは投げれません。


“AAA”さんは、ピッチャー以外の練習もされたことはあると思いますが、例えば、ランニングスローやボールを受けてすぐに送球するといったプレーではマウンドで構えて投げる時よりもスムーズに投げれたりしませんか?
もし、そういう感覚があるのであれば、それは、身体が自然に(頭で考えず、無意識に)反応して投げているからです。ピッチャーマウンドでもそういうようなイメージで投げれると、きっと思い通りの投球ができるようになると思います。
そのためには、ピッチャーマウンドにたった時の思考をまずは変えてあげることです。「ストライクが入らなかったらどうしよう」だとか、「また変な所に投げてしまうかも」など、マウンドに立った時にいろいろと考えていませんか?その様なことを考えるとどうしても身体が緊張し、リラックスして投げられなくなります。


まずは、マウンドにリラックスして立つこと、そのためには、ミットを見ずに投げるという投げ方でいいと思います。変にフォームを意識するのではなく、自分が自信を持って投げられる方法で投げて下さい。


どうしてもリラックスした状態でプレーすることができなかったり、不安になってしまったり、投球フォームが取り戻せないようであれば、初回の1時間は無料でカウンセリングを行なっておりますので、遠方ではありますが、よろしければご予約の上お越しください。直接お会いしてお話しをさせていただく事で、目の使い方も含め、“AAA”さんのスローイングのヒントになるようなことをお伝えできればと思います。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧