イップス先生一言日記

城西大と山梨の高校から選手がイップスケアに来所 [イップス対策]

投稿日時:2011/01/10(月) 19:18

今日は、城西大学野球部で頑張っている選手と山梨から高校生がイップスのケアに来所されました。
 
以前、東京でイップスのケアをされていたようで、催眠に関しては知識がありましたが、どうしてイップスになってしまうかが理解されていなかったので、脳のしくみ、心のしくみ、体のしくみ等お話ししました。
 
そして、当所で行うメンタルトレーニング、リラックス法、そしてキャッチボールでの体の使い方、本人に合った技術指導、目の使い方による体の動き方、関節の使い方等、本人に合ったイップス克服方法をお伝えしました。
そして、スポーツ催眠と技術指導があって、はじめてイップスのケアが出来ることを理解されたようです。

高校は埼玉の甲子園常連校で足も速く潜在能力の高さを感じることができました。
本来の動きを取り戻し、活躍できる日も遠くないと思います。

ブログ最新記事

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2021年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ