イップス研究所ブログ

次へ>>

研修制度について。[イップス先生一言日記]

投稿日時:2019/09/25(水) 09:59

イップス研究所【イップス克服】、横浜催眠心理研究所【心の病】の研修制度!の問い合わせが多い為、アップさせて頂きました。
最低1年、50日~100日の研修が必要になってきます。
イップスの知識や克服方法がわからなければ、心の病のケアは出来ないし、心の病のカウンセリング、向き合う事が出来なければ、イップスは理解出来ません。
それだけ、イップスは奥深いものです。
今現在、北海道、山形、仙台、東京、横浜、長野、名古屋、大阪、広島、福井、宮崎と全国から指導者の方々等が研究所に来所されたり、地方に行った時に研修を行っています。
脳の仕組み、心の仕組み、身体の仕組みを理解し、技術的な指導を18年間7000例以上の臨床経験の基行っていきます。
全国からイップス、心の病で悩んでる方々からの1つの相談メールを3日~10間かけて仕上げていきます。試験に受かり卒業するまでに、50件以上の疑問質問と向き合い、本人が気付いてない無意識の部分にまでアプローチし、無意識のメンタルトレーニング技術を習得、臨床の場でクライアントさんと向き合って頂きます。
これだけでは、まだまだ足りないのですが・・・。
イップス克服に関しては、そのポジションに合わせて克服トレーニングが10項目あります。
全ての項目の臨床試験を行い、早い方で6回目で合格、遅い方は10数回目で合格。あらゆる症状に対して、対応、ケア出来るまで行っていきます。
それだけ、イップスにおいても、心の病においても奥が深いし、症状が出るまでのストーリーがあるということです。
合格し、卒業された方々は自信を持って開所されます。そして、全面的に協力していきます。
次へ>>

<< 2019年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ